Home運営者情報文房具との出会い

文房具との出会い

凝りだしたのは3年前

長年(15年くらい)使っていたシステム手帳が壊れてしまったため新しい手帳を探し始めたのがきっかけでした。

地元の文房具店には気に入ったものがなく、インターネットで探し始めて1週間。それでもなかなか見つからなく「う〜ん・・・」と思っていたところで、たまたま立ち寄った本屋で文房具の雑誌と手帳の雑誌があったので、何も考えずに2冊を購入。

sample

その雑誌が右の写真のこれ

その中には、今まで見たことのないような文房具がたくさん掲載されていました。

さらにびっくりしたのが、その「価格」!!

表紙にあるハサミをみて「このハサミかっこいいな!」と思い値段を確認すると、私の知っているハサミの相場より桁が2つも多い! 

これにはびっくりしました。しかも、そのハサミの説明には「セレモニーや式典のテープカットに」って、一般人にはそんな機会ないって!(笑)

さて、手帳探しに戻りますが、手帳の雑誌のほう(下の写真のです)を見ていたとき、私の目に飛び込んできたのがイタリアのPTMの手帳でした。

sample

さすがに外国製、値段も高額でしたが私にとっては必需品ですし、思い切って購入。清水の舞台からとよく言いますがまさしくそんな感じでした。

数日後、宅急便で届いた包みを開け、新しい手帳を手に取った感動は今でも忘れません。

>>初めての万年筆

ページトップへ

  • QLOOKアクセス解析


Copyright (C) e-文房具.com All Rights Reserved.